FC2ブログ
プロフィール

Ariko

Author:Ariko
ハンドメイドニット Ari ko Olina の
商品を編み編みしている
製作者のArikoです。

ニット…と言っても、
かぎ針編み専門です。
繊細なかぎ針編みの美しさ、
他素材とのコーディネイトの楽しさが
より増す作品が作れたら…と
つねづね祈りながら、
ひと針ひと針想いを込めて
編んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

194 鯛焼きくわえた黒猫さんのアクリルたわし

またまた飽きずに、ミトンタイプアクリルたわしです(;''∀'')

IMG_4008.jpg

今回は「お魚くわえた…」なんとやらではなく、おやつの鯛焼きを咥えさせてみました♪

IMG_4004 (2)

私の刺繍がヘタすぎて…(;´Д`A ```鯛焼き感が微妙…なのですけど、
一応他人に見せたら一発で理解して頂けたので、ギリギリOKレベルかと。

おめめは猫目でちょっとツリ目のフォルムにしてみましたよ♡
IMG_3997 (2)

表は40番レース糸を多用していますから、たわし機能として使って頂くのは裏面↓
IMG_3999 (2)

尻尾にはフックかけとしての機能もあります。
IMG_4006 (1)

たわしとして使用中にも邪魔にならないフォルムとサイズを配慮して、実は一番こだわった箇所かも。

そして今回は、指の長い私でも、すっぽり指が収まる幅にしました。
IMG_4002 (2)

おやつを咥えてホクホクの黒猫さんに癒されながら、炊事をこなせたら…いいなぁと思いますvvv
IMG_3995 (2)

あ、ホクホクの焼き芋は私のおやつでーす( ´艸`)
スポンサーサイト

テーマ: 商品情報
ジャンル: ブログ

193 食いしん坊ひぐまさんのアクリルたわし

腱鞘炎症状が少しだけ落ち着いたので、久々にかぎ針編みの作品を編んでみました。

以前にも編んだような、ミトンタイプのアクリルたわしです。

IMG_3937.jpg

りんごを抱えてウキウキの食いしん坊さん。
…ちょっとりんごのフォルムが微妙にトマトっぽくなってしまったのは、ご愛嬌?(笑)
IMG_3939.jpg
40番レース糸で縁編みも施し、可愛さUPしました。

後ろ姿…というか、たわし機能として利用するのはコチラ↓
IMG_3941.jpg

ミトン型ですが、手が大きくて指が長い私がはめると…指だけミトン?(;´Д`A ```
IMG_3947.jpg

でも、ちゃんとマグカップが掴めますから、たわし機能としての使用感は大丈夫かと。
IMG_3945.jpg

親指は出すより突っ込んだ方が使いやすそう。
IMG_3943.jpg

実は私、何を隠そう洗い物が好きではありません(-"-;A ...
なので、憂鬱な食器洗いが少しでも楽しくなればいいな…と思って編みました♪
IMG_3935.jpg

テーマ: 商品情報
ジャンル: ブログ

192 白詰草の野原のドイリー

久々に純粋なニット作品ですが、両手のリハビリを兼ねて、ほぼ参考編み図のまま仕上げたので、商品ではありません。

タティングレースの小さなドイリーです。
IMG_8247.jpg

中心の1段以外は、編み図の通りに編んだのですが…何だか3(編み図本来のカウントでは2)段目のフォルムが違う……。。。。(つд⊂)
ホントは円、曲線になるはずなのですが、何故か鋭角ですよね?
多分、いえ間違いなく、私の編み方がいけないんだと思います。。。。。

これは先般作ったH_野兎遊ぶ小さな森のマットとして作ったので、同系色でまとめております。
IMG_8249.jpg

そして前述しました”中心の1段”、の単色糸で編んでいる部分、実は最終的に編み足しました。一段目なのに(;´Д`)

というのも、例の編み方間違い疑惑のせいか、いざ編み上がってみたら、どうにも中心の空洞が不自然だったのです。。。
中心に件のアレンジメント作品を置くつもりでしたし、変にそこへアレンジメントがハマってしまうと引っかかって厄介だなぁと……。

どこで急遽、最後の仕上げで編み足したというわけでした。
IMG_8251.jpg

この方が、断然バランスが整ったと思います!
ええ、こんな修正が要ったのは、決して編み図のせいではなく、私の技術的な問題のせいですっ。

まぁ…この八角形フォルムも、それはそれでいいと思いますので、結果オーライという事で……(/ω\)
IMG_8253.jpg

テーマ: つくりました
ジャンル: ブログ

H_野兎遊ぶ小さな森

今回も番外編。ニット作品ではないハンドメイド作品のご紹介です。

腱鞘炎だと思っていた症状が、実は膠原病だったと発覚して以来、痛みもあって手仕事はしばらく止めていたのですけれど、薬物治療が始まったらメキメキ回復し、並行して通っているリハビリ治療との相乗効果もあって、むしろ軽度の手作業ならリハビリになるかなと思ったので、手始めに簡単な作業工程で作れるものを作ってみました。

IMG_7816.jpg

ちょうど前回チェロ教室の発表会アンサンブル用に作ったコサージュの材料で、ラタンボールが余っていたので、こういう置物系を作ってみたかったんですよね。

買い足した材料もほぼ100均の、低コスト仕上げです♪

 ダイソーで買ったラタンボール小【グリーン】 3ヶ入108円のうち1個
 セリアで買ったポップワイヤー【グリーン・モスグリーン】 3本入108円のうち各1本
 セリアで買ったグリーンピック 1本108円←のうち1枝
 セリアで買ったライドシャビーローズピンク 1個108円
 セリアで買ったラベンダーガーランド【紫・青】←のうち各1枝
 セリアで買ったフロッキーオブジェ 森の動物【ウサギ】 1個108円
 セリアで買ったハンドメイドクラフトテープ 1巻108円のうち20㎝くらい使用
 Gクリヤー速乾ボンド【透明】(ボンド) 1本108円←以前作ったコサージュで余った材料
 家にあったナイロン縫い糸【クリア】  1巻 ???円

ラタンボールに造花をザクザク刺してワイヤーで固定し、ウサギのオブジェを糸で縫い付け&ボンドで接着しただけ。

IMG_7818.jpg

ウサギのオブジェの商品名自体、”森の動物”だから、全体的に森のイメージでアレンジメントしました。

IMG_7814.jpg

木目調の家具との相性は良さそう。

IMG_7810.jpg

後姿はこんな↓感じvvv
IMG_7812.jpg

ラタンボールや造花と同系色で埋没しちゃわないよう、ウサギには刺し色にリボンをつけてみました。

玄関やお手洗いにちょっと置いたら、癒されるかな?
IMG_7808.jpg

テーマ: つくりました
ジャンル: ブログ

G_白薔薇の箱庭コサージュ

今回も番外編。ニット作品ではないハンドメイド作品のご紹介です。
実は今年の2月から両手が腱鞘炎になってしまい…原因不明のまま今現在よくなるどころか悪化の一途を辿っております…(´;ω;`)ウッ…

ですが今年もチェロ教室の発表会アンサンブルで、演奏では更に貢献できそうもない状態ですので、せめて衣装小物くらいは…と思い、両手に負担の少ない作業で作れるコサージュを試作してみました!

今回は、薔薇の造花を組み合わせたコサージュですvvv
カッチーニ衣装試作0

今回の原価は180円ってところ。

 ダイソーで買ったラタンボール小【グリーン】 3ヶ入108円←3個分作れます
 ダイソーで買ったミニミニ蕾ローズ 1本108円←1枝ずつ使って5個分作れます
 ダイソーで買ったレースフラワーローズ 1本108円←1枝ずつ使って5個分作れます※1本は葉がないけど
 ダイソーで買ったホワイティローズ 1本108円←1枝ずつ使って5個分作れます
 セリアで買ったクリップつきブローチピン金具 2個入108円
 ラメフェルト【グリーン】 1枚 ???円←以前作ったコサージュで余った材料
 ATCワイヤー#24【グリーン】5ヤード 1巻368円←以前作ったコサージュで余った材料 1個あたり20㎝くらい使用
 Gクリヤー速乾ボンド【透明】(ボンド) 1本108円←以前作ったコサージュで余った材料
 強力両面テープ  1巻108円←以前作ったコサージュで余った材料
 家にあった縫い糸【グリーン】  1巻 ???円
 家にあったピン  1個0円←クリーニングのタグについてたもの(笑)

チェロアンサンブル向けの衣装小物としては、過去4作品中、最も手抜きですが、一番ボリュームが出たかも?

その分、失敗談もあり~からの~打開策に至ったわけですが。

”造花を括ってしっかり留める”という作業が、腱鞘炎で力の入りづらい両手では辛かったため、たまたま見つけたラタンボールを土台にして、造花を挿して接着するだけという軽作業にしたのは良かったのですけれど、重量バランスの事をうっかり無視してまして(;^ω^)

塩ビやワイヤーが入ってる造花の方が、籐製のボールより当たり前だけど重たいので、ブローチ台をラタンボールへ付けると、ひっくり返って造花が下を向いてしまい、↑上画像のようには装着できません!( ノД`)シクシク…

こういう↓アイアン製の土台へ装着する分には問題ないのですけどね…
カッチーニ衣装試作1

コサージュですから、当然布地へ装着する事を想定して作らなければなりませんですた…くすん。

そこで、コサージュ台金具をつける位置をラタンボールのなるべく上部にし、それでも支えきれない荷重は、ラタンボールへ先にピンをつけたワイヤーを通して、上下2点留めにしました。
カッチーニ衣装試作6

ワイヤー&ピンだけで吊り留めすると、ラタンボールがぷらぷら動いて演奏に支障がありますので。
カッチーニ衣装試作10

最初に作った失敗作も、ワイヤー&ピンで問題が解消されました!
これは自分用にしますので、衣装に穴を開けたくない私仕様でクリップに変更。
カッチーニ衣装試作7

ワイヤークラフト用の細いワイヤーなので強度は落ちますが、ちょうど緑で目立ちにくかったので、使ってしまいます!
カッチーニ衣装試作5

実際に布地へ着けた感じ↓
カッチーニ衣装試作8

今回の衣装合わせ↓毎回変わり映えしない気もするけれど、やっぱり暗い色の方が白いお花が映えるので…
アヴェマリア衣装

インテリアとしても愉しめそうです♪
IMG_4617.jpg

テーマ: つくりました
ジャンル: ブログ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。